カマグラオーラルゼリーを飲むときの注意点・副作用

\90秒で注文完了/カマグラオーラルゼリー購入はこちら
硫酸剤、抗ウイルス剤、抗不整脈剤などはカマグラの併用禁忌薬として定められています。

実際に服用する前に併用禁忌薬を見て、自分の服用している薬が該当しないことを確認してください。

食事してしまったら

カマグラの効果は食品に邪魔されることが多く、食後に服用すると効果が半減することもあります。

もし食事をした場合は、食後から2時間ほど空けてから服用しましょう。

副作用を避けるため

多量のアルコールとグレープフルーツジュースは、カマグラオーラルゼリーの副作用を重度にする恐れがあります。

オーラルゼリーを服用するときは、多量のアルコールとグレープフルーツジュースを摂取しないでください。

副作用

カマグラオーラルゼリーの副作用には、以下のような症状が見られることがあります。これらの症状は軽度のもので、カマグラオーラルゼリーの効果が鎮まるにつれて症状も治まっていくことがほとんどです。

頭痛ほてり

鼻詰まり

動悸

吐き気、消化不良

また、まれに見られる重度の副作用として陰茎痛持続勃起症などが報告されています。

4時間以上の痛みを伴う勃起が治まらない場合、あるいは軽度の副作用でもなかなか症状が治まらない場合は病院で診察を受けてください。

カマグラオーラルゼリーの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました